FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館にて

昨日、読み終えたものと
借りたもの。

宮部みゆき: 「英雄の書」 上・下巻  済

個人的には、ファンタジー?という分類なのか?
「蒲生邸事件」の方が好き。2・26事件を元にしたストーリーだし親しみやすい。
カタカナが出て来るストーリーは私にはちょっと読みにくい。

東野圭吾 : 「百夜行」
         「手紙」   連休中に読めるか?


 甘くないケーキ(=ヴィタメール)がとてつもなく食べたいんですが、
都内まで行かないといけないのがネック。
あ~、でも食べたい!!
地元のケーキも美味しいが、今食べたいのは都内になるような洗練された
甘くないケーキ。





   

COMMENTS

No title

こんにちは!

東野圭吾さんの、読みます。好きです。


読書の波が私の中にあって
先月そのウエーブが来ました(笑)

k.さんの記事を見て
またザワザワと波が来る予感^^
宮部さんのは『模倣犯』しか
読んだことがないので
他にも読んでみようと思いましたー。

No title

maomaoさんへ

東野圭吾さん、いいですよね~。
福山さんがガリレオやってた時は全く見てなかったのですが、
たまたま図書館で借りてみたら面白くてはまりました!
「さまよう刃」も見たいのですが
この時期貸し出し中で・・・。
彼の中で一番のお勧めって何ですか?


推理物は、大好きなのですが一度読むとストーリーが分ってるから
どうしても買う気になれないケチな私です(笑)
そんな中でも、宮部みゆきさんの
「蒲生邸事件」は良かったですよ。

No title

まだまだ読んでないものが多いです~。

でも読んだ中では『白夜行』が一番好きかな?

宮部さんの
『蒲生邸事件』読んでみます!
(ブックオフに100円であるといいな^^)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。